TOEIC試験対策バギオTALK英語学校の国籍割合、授業時間変更

TALK Academyはフィリピン・ルソン島の北部バギオに位置しています。

バギオは、マニラから車で5時間、クラークより3時間の距離です。バギオは標高 約1500mの高さに位置するため、穏やかで涼しい気候の街として知られています。気温が穏やかで涼しいため、地元の人々は家でクーラを使用することはなく、もちろん学校で生徒がクーラーを使用する必要もありません。

2020年変更事項

授業時間が1クラス50分だったのが、2020年1月6日より45分となります。

TOEIC部門の権威・ネイティブ講師がサポートするESLコース

バギオ留学でTOEIC学習ならPINESよりもHELPよりもTALKを推薦いたします。指導経験と実績が豊富なので何がなんでも短期間でTOEICの点数を上げたい方には一押しの学校となります。

TALKは看板であるTOEICの他、スパルタ、セミスパルタ両タイプのESL、ワーキングホリデー対策、IELTSを指導いたします。

TALK Yangcoが目指すものはアットホームな環境づくりと、留学生の希望に沿った柔軟な英語留学カリキュラムの編成です。大型スパルタでよく見られるシステムによる管理ではなく、人と人とのつながりを重視いたします。定員数90名と小規模設定である事が人によるケアや管理をしやすくしております。

TALKでの滞在スタイルはスパルタタイプのオール4人部屋内部寮と通学型の外部寮となります。内部寮は新しく非常に綺麗です。外部寮は校舎のすぐ隣にあるグリーンハウスと高級マンションのようなお部屋で滞在するプレミアム寄宿舎があります。

ESLの特徴はスピーキング力アップに力点を置いている事。特筆すべきは少数グループ授業の中にネイティブ講師担当のものが含まれている事。発音矯正や英会話表現を主に担当しております。バギオでネイティブ指導はほとんどありません。

学校の立地はバギオ中心街まで徒歩10分と非常に便利です。伝統的に日本人比率は1割程度と低いので日本人が少ない学校をお探しの方にも有力候補となります。

学校詳細