格安英語留学おすすめ!フィリピン・イロイロ(Iloilo)について

イロイロ紹介

格安費用でフィリピン語学留学おすすめエリア!

イロイロは人口40万人余りの自然豊かな環境な地方都市で、フィリピン中部ビサヤ諸島のパナイ島南岸に位置しています。

イロイロの主要産業はサトウキビや米作などの第一次産業であり、 また西ビサヤ地方の政治・経済の中心でもあります。

近年、インフラ整備などが活発に行われており、開発が進む地域でもあります。 また、マニラ首都圏の次ぐ 2番目に大学などの高等教育機関が多い約40校ある学園都市です。

イロイロ地域のおすすめ英語学校

平均留学費用が他の地域と比べ安く治安が良いイロイロ地域。英語講師の質も安定して高い上に学生の希望を尊重したカリキュラムを提供するのが特徴です。

イロイロ留学は学費や生活費の留学費用を抑え節約して留学したい方、そして、安くても英語講師の質に関しては妥協できない方におすすめの留学先です。

  • 安価な値段ですが講師のレベルはかなり高いWe Academy
  • ESL、TOEICコースが特に強い。セミスパルタでの安定した学業運営のGITC(旧C&C)
  • 日本人少なめの大学付設校、MK Education

学校詳細はこちら!フィリピン留学エージェント、フィルイングリッシュHP

イロイロの3つの強み

フィリピントップクラスの教育水準が高い地域

イロイロはフィリピン全土で高い教育水準を持つ学園都市として知られています。

アメリカ植民地時代はマニラに匹敵するほどの貿易都市であったため、数多くの教育機関が創立され、現在でも 高等教育機関数はマニラ首都圏に次ぐ2番目に多い地域です。

発展が期待される地方都市No1

2000年代以降フィリピン人の高い英語力を注目した外資系BOP企業がコールセンターや事務所を設置してきまし た。しかし、マニラやセブにおいては慢性的な交通渋滞や家賃の高騰などの課題も多く、地方都市であるイロイロが 新たなBPOの拠点として注目されています。

近年、イロイロにおいて政府主導の都市開発が積極的に進められてお り、2017年にはフィリピン国内でも最も開発が進められた地域となりました。

歴史・自然を生かした文化体験

イロイロは農業及び漁業で栄えた地域であり、イロイロ中心部から車でわずか30分程で海や山などの豊かな自然と触れ合うことができます。

少し足を伸ばして片道1時間ほどでマンゴーで有名なギマラス島で のアイランドホッピングを体験していただくこともできます。

また、世界遺産であるミヤガオ教会やハロ教 会などのスペイン植民地時代に建設された歴史的建造物を見学することも可能です。