フィリピン空港爆破未遂!極右名乗る3人が爆破計画

投稿者
セブ留学ドットコム
投稿日
2014-09-03 04:11
閲覧数
719
フィリピン当局は2日、同国首都マニラ(Manila)のマニラ国際空港(Manila International Airport)の爆破未遂容疑で逮捕された容疑者3人は、中国大使館とマニラ首都圏最大規模のショッピングモールでの爆破も計画していたと発表した。

フィリピン 極右名乗る3人が爆破計画

フィリピンで中国大使館や空港などを狙って爆発物を爆破させようと計画したなどとして、極右団体の構成員を名乗る男ら3人が逮捕され、フィリピンの捜査当局は、南シナ海の領有権問題を巡る中国への反発やフィリピン政府の対応への不満が背景にあるとみて調べを進めています。

http://www.afpbb.com/articles/-/3024791
全体 0

フィリピンユースまとめ

[wp_rss_multi_importer hdsize=”18px” hdweight=”500″ morestyle=”>>”]
Yahoo! フィリピン